CFDをiPhone対応(アプリ・ブラウザ)で徹底比較!

CFDをiPhone対応(アプリ・ブラウザ)で徹底比較!

iPhoneでCFD取引をしたい方向けに、iPhoneアプリを中心とした各社のモバイルプラットフォームをご紹介します。

CFDを取り扱っている全ての会社がアプリをリリースしている訳ではありませんが、高度なチャート分析を可能とするアプリもあります。
スマホで取引できる業者を選んだら、出先でもパソコンを開くことなくトレードができますし、レートチェックから情報収集までスマートにこなせます。
各社では銘柄数や、テクニカル指標数、独自機能など各アプリごとに特徴がありますので、複数社で口座開設して併用するのもいいでしょう。

CFD業者選びをするにあたって、さまざまなシーンで使用頻度が高い「スマホアプリに対応している」ことは、とても重要なポイントとなります。

CFD業者のiPhoneアプリ・ブラウザ対応一覧表

銘柄数やテクニカル指標などの項目「▲▼」をクリックすると、並べ替えができます。
また、アプリのアイコンをクリックすれば、それぞれの詳細も見られます!

FX会社名 iPhone
アプリ
銘柄数 テクニカル
指標
注文種類 マーケット
情報
公式サイト
GMOクリック証券のアプリアイコン 137
銘柄
10
種類
8
種類
4
口座開設 詳細情報
SaxoTraderGOのアイコン 6,000
銘柄〜
49
種類
8
種類
1
口座開設 詳細情報
MT4のアプリアイコン 10
銘柄
30
種類
6
種類
- 口座開設 詳細情報
岡三オンライン証券・岡三オンライン株365のアプリアイコン 4
銘柄
27
種類
8
種類
1
口座開設 詳細情報
ブラウザ版
(アプリ非対応)
2
銘柄
5
種類
6
種類
3
口座開設 詳細情報
ブラウザ版
(アプリ非対応)
4
銘柄
15
種類
13
種類
1
口座開設 詳細情報

各社のiPhoneCFD取引ツールを見てみよう!

GMOクリック証券 CFD

【アプリ名:iClickCFD】

GMOクリック証券のiPhoneアプリは、FXアプリに比べるとテクニカル指標がやや物足りなさを感じるものの、銘柄数が多いので、アプリひとつで世界中のマーケットのリアルタイムな動向を知ることができます。
金や原油価格をチェックできるアプリはほとんどありませんので、CFD取引だけではなくFX通貨ペアとの相互分析にも生かせます。
大手IT企業による自社開発アプリだけあって、操作性に優れたCFD取引専用アプリとなっています。

好みの銘柄だけを表示させる「ウォッチリスト」機能や、「出来高」や「値上がり率」をランキングから閲覧することも可能!
自分が注目している銘柄にすぐにアクセスすることも、今盛り上がってきている銘柄を瞬時に判断することもたやすく行える作りとなっています。

無料の口座開設をする

こちらから無料でGMOクリック証券CFDの口座開設ができます!

サクソバンク証券 CFD

【アプリ名:SaxoTraderGO】

サクソバンク証券のiPhoneアプリはFX/CFD/オプション全ての取引ができる、オールインワンシステムを採用!
米国株などの銘柄が多彩なので、豊富な銘柄数で取引機会を狙いたい方にイチオシの業者です。
49種類のテクニカル指標が利用でき、フィボナッチなどのライン描画が豊富で、非常に多機能であるのが特徴です。
比較チャートを搭載していますので、2つの銘柄を比較することも可能。

特筆すべき機能が、チャートパターンを自動検出して取引チャンスを知らせてくれる「オートチャーティスト」を搭載している点です。
オートチャーティストの「確率」「信頼度」に注目すれば、より精度の高いエントリーポイント探しができるでしょう。

無料の口座開設をする

こちらから無料でサクソバンク証券の口座開設ができます!

EZインベスト証券 MT4 CFD口座

【アプリ名:MetaTrader 4】

EZインベスト証券のプラットフォームは、世界中で高評価を得ているMT4(メタトレーダー4)を採用。
PC版では拡張性が高く、高度なチャート分析を得意とするMT4ですが、iPhoneアプリ版では30種類のテクニカル指標を搭載!
定番に加えて、他社には用意されていないインジケーターまで用意されているので、プロ顔負けの分析も思いのままに行えます。

例えばCFD口座を開いていてFXの値動きが知りたいとき、口座を切り替えることなくFXのチャートとレートが閲覧できます。取引する場合はFX、CFD双方のアカウントを切り替えることで、シームレスに口座をスイッチして取引することができます。
アプリ上でトレンドラインやフィボナッチの描画ができたり、1タップで注文できたりと、全体的な機能面においても申し分ありません。
世界の主要な株価指数10銘柄が用意されているEZインベスト証券は、安定した約定力と約定スピードの早さが魅力!
日本225やNYダウを取引したいテクニカル派の方や、株価指数CFDをスキャルピングしたい方には一押しの業者です。

無料の口座開設をする

こちらから無料でEZインベスト証券の口座開設ができます!

岡三オンライン証券 くりっく株365

【アプリ名:岡三オンライン株365】

取引所CFD(くりっく株365)による信頼と、高機能を誇る取引ツールで選ぶなら岡三オンライン証券がおすすめです。
スマホアプリ版は、iPhone/Androidどちらのデバイスにも対応。
テクニカル指標、注文方法が豊富で、独自マーケット情報の配信頻度も多いため、多彩な戦略で売買したい方はご検討ください。

取引所CFDで提供されているのは、日経平均225、NYダウ、DAX、FTSE100の4銘柄!
スマホアプリは初心者でも迷わないシンプルな設計なので、CFDの入門にも向いています。

無料の口座開設をする

こちらから無料で岡三オンライン株365の口座開設ができます!

マネーパートナーズ CFD-Metals

【CFD版 クイック発注ボード】

CFD取引アプリは提供されておりませんが、WebブラウザからアクセスすればiPhoneでもご利用ができます。
ブラウザはデフォルトのSafariかGoogle Chromeで取引が可能です。

マネーパートナーズで提供しているのは、金と銀の貴金属CFD2銘柄!
お試しでCFDを始めたいのでしたら、厳選された2銘柄なので、銘柄選びに悩むこともありません。
口座開設された方は、取引に役立つ両銘柄のテクニカル分析、ファンダメンタルズ分析による限定レポートの閲覧が可能です。
売買シグナルツールの「かんたんトレナビ」は金、銀にも対応。CFD初心者のチャート分析をサポートしてくれます。

無料の口座開設をする

こちらから無料でマネーパートナーズの口座開設ができます!


SNSでこの記事をみんなと共有しよう!