取引期間ごとのFX取引方法を解説! 【スキャル/デイトレ/スイング/スワップ】

FXには、取引する時間ごとに4つの取引方法があります。

それぞれの取引方法は、取引の期間やどのような利益を目的とするのかが異なります。

FXの三大取引手法

FXは基本的に為替差益を狙っていく投資です。

為替差益を狙うトレードですが、どのくらいの取引時間、取引回数かによって手法が異なってきます。

まずは以下の表をごらんください。

手法名取引時間取引回数利幅
スキャルピング数秒〜数分1日/数十回〜10pips
デイトレード数十分〜数時間1日/1〜数回10〜100pips
スイングトレード数日〜数週間1月/1〜数回100pips〜

超短期取引】スキャルピング

数秒〜数分の非常に短い期間で売買をするのが、スキャルピングです。

スキャルピングの取引回数と取引期間

1回の利幅は小さめですが、チャンスのたびに何度も売買を繰り返すことから、スキャルピング(削ぎ落とす)と呼ばれています。

【短期取引】デイトレード

FXで最もメジャーなのが、短期売買のデイトレードです。

デイトレードの取引回数と取引期間

名前の通り、注文から決済までを1日で完結させることから、デイトレードと呼ばれています。

持っているポジションを翌日に持ち越さないことから、寝ている間の価格変動リスクを抑えた取引方法で人気があります。

【中期取引】スイングトレード

数日から数週間ポジションを保有して決済するのが、スイングトレードです。

スイングトレードの取引回数と取引期間

スイングトレードは、中長期の大きな変動に伴う、大きな利幅を狙う取引方法です。

デイトレードに比べて、ポジションを持っている期間が長いことで値動きによるリスクも増加することから、レバレッジを抑えるのがポイントです。

【補足】金利狙いのスワップトレード

これまでにご紹介したスキャルピング、デイトレード、スイングトレードがFXの主な手法となります。

このほかに数ヶ月から数年でスワップ金利狙いで売買をするスワップトレードや、スイングトレードとスワップトレードを合わせて中長期で為替差益・スワップ差益の両方を狙うポジショントレードがあります。

FXは外貨預金よりも手数料が非常に安いため、外貨預金よりも有利に取引できることが魅力的な点です。
手法的にはスイングトレードの一種ですが、スワップ金利が受け取りとなるポジションを保有しつつ、為替差損にならないように注意しなければいけない必要があります。
スワップトレードは取引期間がかなりの長期になり、為替変動によるリスクはその分高くなりますので、レバレッジは1〜3倍と抑えて運用していきましょう。

資金に余裕のある方は、両建てによるスワップトレードで為替リスクを抑えるのも一つの手です。

関連記事

古くからあるFXの売買手法に「サヤ取り」というものがあります。具体的なサヤ取りのやり方や注意点について解説します。サヤ取り手法とは?「裁定取引」や「アービトラージ」とも呼ばれるサヤ取り。サヤ(鞘)とは、相場の世界ではある価格と価[…]

【異業者両建て】スワップ狙いのサヤ取り手法の戦略とリスクについて
関連記事

両建てにより価格変動リスクを最小限に抑えてスワップポイントの差額を狙う、スワップサヤ取り手法。スワップ差とスプレッドを考慮した、異業者両建てに最適な業者選びをご紹介します。スワップサヤ取りはスプレッドも重要異業者両建ては、売[…]

異業者両建てに最適な通貨ペア、FX業者をご紹介!

このほかの取引手法

これまで解説したの期間によって異なるトレード手法ですが、システムトレード(シストレ、自動売買)で中長期にかけて収益を狙う方法もあります。

シストレの代表格といえば、MT4(メタトレーダー4)があります。
MT4では、世界中の開発者によるEA(エキスパート・アドバイザー)という売買ロジックを動かすことで、シストレを行うことができます。
ただしMT4でシストレするには、それなりの知識が必要ですので、初心者向きではありません。

シストレで外せないのがコピートレードという、他のトレーダーと同じ売買ができるトレードがあります。
有名なサービスにミラートレーダーがありますが、現在はそれほど注目されていません。
しかしながら「みんなのシストレ」は独自のミラートレーダーサービスを展開しており、分かりやすく直感的なシステムにより、業界を引率する存在となっています。

MT4などのEAはお好みの売買ロジックを動かして収益を狙っていきますが、現在FX業界で人気なのが「リピート系注文」によるシストレです。
リピート系注文はMT4のEAとは異なり、相場がどのくらいの範囲で動くかを予想して複数のオーダーを発注する仕組みです。
発注方法が明快で注文管理しやすいことが、人気の理由となっています。

MT4で自動売買するのはやや敷居が高いのですが、世界最高峰のチャートシステムとしても知られています。

無料で利用できるMT4は、デイトレードやスイングトレードの分析ツールとしても、多くのトレーダーに利用されていますので、取引に慣れてきてから導入の検討をするのもいいでしょう。

FX初心者はどの取引方法を選ぶべき?

スキャルピングは難易度が高いので、初心者にはおすすめできません。
スワップトレードは、ある程度まとまった資金が必要です。

やはりFXをするなら、デイトレードがスイングトレードから始めるのが現実的です。

なお中長期の運用となるシストレも、やはりまとまった資金がある方が有利ですが、みんなのシストレを選ぶか、もしくはリピート系注文も設定次第では中資金で始めることができます。

FXが初めてでしたら、FX会社の選び方としては、スプレッド、スワップポイントが好条件であるとともに、取引ツールが使いやすく、為替情報が豊富であるように、オールマイティーで総合力のある会社を選ぶのがおすすめです。

YJFX!(ワイジェイFX)「外貨ex」
YJFX!|トルコリラ/円業界最高水準60円/日

安心感を求めるなら、大手ヤフーグループのYJFX!「外貨ex」で決まり!

低スプレッド・高スワップポイントなので、短期売買から長期売買まで幅広く対応します。
「Exチャート」は全36種類のテクニカル指標を搭載!カスタマイズ性が高く軽快に動作する、初心者〜上級者まで扱いやすいチャートです。

スマホ/タブレットアプリ「Cymo」は直感的にサクサクと発注でき、取引に便利なプッシュ通知機能も備えています。

取引を楽しみながらPayPayや現金相当を貯められるのも、YJFX!ならではの魅力となっています。

YJFX!の口座開設キャンペーン情報

2018年12月12日(木) 〜 終了日未定のキャンペーン期間中に新規口座開設+取引条件達成で、最大27,000円をキャッシュバック!

こちらから無料でYJFX!「外貨ex」の口座開設ができます!

ヒロセ通商「LION FX」

LION FXだからできる!業界最高水準高スワップポイント!

ヒロセ通商はスキャルピングOKで、業界最高水準のスワップポイントも魅力。

FX業界で随一ともいえる、豊富なキャンペーンを開催しており、達成しやすい条件であることからも注目されています。また取引するほどもらえる食品キャンペーンも顧客から大人気!

低スプレッド&高速約定とスピーディーな売買ができるので、短期売買との相性も抜群です。

ヒロセ通商の口座開設キャンペーン情報

好条件のおすすめ口座開設キャンペーン!

2020年3月31日(火)までのキャンペーン期間中に新規口座開設+ポンド/円片道15万通貨以上の取引で5,000円をキャッシュバック!(最大50,000円)

こちらから無料でヒロセ通商「LION FX」の口座開設ができます!

FXプライム byGMO「選べる外貨」
FXプライム byGMOは大荒れ相場でも揺るがない!約定率100% スリッページなし

安定性の高いサーバーと約定力100%により、FXプライム byGMOはデイトレードとの相性が抜群です。
またFX業界トップクラスを誇るマーケット情報は、中〜長期売買にも役立ちます。

強靭な取引システムとともに、1クリックで発注できる高速注文により、狙ったレートで必ず約定します。
値動きが激しいときでも抜群の約定力なので、雇用統計など相場急変時のトレードにもおすすめ。

高機能チャート「プライムチャート」は売買シグナルをチャート上で見られます。音声通知もできるので、チャンスを見逃すこともありません。
未来のレート予測分析ツール、ぱっと見テクニカルが利用できるのも魅力!チャート分析が苦手な初心者にも使いやすく、口座開設さえすれば無料で使うことができます。

FXプライム byGMOの口座開設キャンペーン情報

2020年4月30日(木)取引終了時までに新規口座開設+取引条件達成で、最大10,000円をキャッシュバック!

こちらから無料でFXプライム byGMO「選べる外貨」の口座開設ができます!

取引期間期間ごとのFX取引方法を解説!【スキャル/デイトレ/スイング/スワップ】
最新情報をチェックしよう!