FXを1万円からスタート! - 1,000通貨単位で始める少額取引の方法

1万円でFX

「FXに興味はあるけれど、一体いくらからできるのかな?」

「少額から始めるやり方に注意すべきことはある?」

 

初めての投資だと少し不安で尻込みしたり、なかなか一歩を踏み出せないこともありますよね。

そこで、1万円以内から低コストで始められるFX会社と、少額取引の注意やコツをご紹介します!

1,000通貨なら、約4,500円からFXができる

通常、約5万円が資金として必要なFXですが、実は1万円以内からも売買することができます。

 

FXの取引には、単位としてlot(ロット)が使われます。

取引する通貨ペアの最小取引できる金額は [レート × 1万通貨 × 4%] で計算できます。

 

たとえば、1$=111円のとき1万通貨で1lotの注文するには、米ドル/円で約45,000円が必要となります。

1000通貨の場合はこの1/10の金額ですので、約4,500円が必要となります。

通貨単位 1,000通貨
(0.1lot)
1万通貨
(1lot)
* 米ドル/円の
必要証拠金
4,500円 45,000円
1円有利に
動いたら?
+1,000円 +10,000円

つまり、1,000通貨なら1万円以内からFXが始められるということになります。

1万通貨の場合、注文して有利な方向に1円動くと利益は1万円です。

1,000通貨だと、1円動いても1,000円の利益にしかなりませんが、初心者の方が少額で学びながら始めるには、1万通貨よりは適しているでしょう。

「デモトレードでビギナーズラックで上手くいって、そのまま本番環境で数十lotの売買をしたら大やけどした。」という例もあります。1万通貨に移行するのは、慣れてからでも遅くはありません!

本番環境で、緊張感を持って少額から売買することは、FX初心者にとって、実はとても大切なことなのです。

少額から始めるときのコツ

少額から始めて証拠金が少ないと、どうしてもロスカットにかかりやすくなってしまいます。

証拠金に余裕がある状態が理想なのですが、強制ロスカットのリスクを極力なくすためにも、逆指値(ストップロス)注文は必ず入れておくようにしましょう!

やみくもに取引するのではなく、利益は何pips、損失は何pipsとあらかじめルールを決めておくことも大切です。

1,000通貨対応のFX会社の選び方とは?

1,000通貨からでしたら1万円あればFXができるのですが、ここで注意も必要です。

1万通貨であれば、ほとんどの会社で取引手数料は無料なのですが、1,000通貨の場合、手数料が発生する会社もあるからです。

また、少額から始める場合、スプレッドの低い会社の方が売買コストを抑えることができます。

1,000通貨対応なら、取引手数料が無料であり、スプレッドが狭い会社を選ぶことが、会社選びのポイント!

1,000通貨対応・手数料無料・低スプレッドの会社

1,000通貨で取引ができ、取引手数料が無料、米ドル/円が0.3銭以下の3つの条件に当てはまるFX会社はこちらです。

各項目「▲▼」をクリックすると、並べ替えができます。

FX会社名 取引単位 初回入金額 スプレッド
米ドル円
公式サイト
1,000
通貨単位
なし 0.3銭
*原則固定
口座開設 詳細情報
1,000
通貨単位
3万円 0.3銭 口座開設 詳細情報
1,000
通貨単位
1万円 0.3銭
原則固定
口座開設 詳細情報
1
通貨単位
なし 0.27銭 口座開設 詳細情報
1,000
通貨単位
なし 0.3銭
原則固定
口座開設 詳細情報
1,000
通貨単位
1万円 0.3銭
原則固定
口座開設 詳細情報

* 例外あり

1万円でFXをするのにおすすめのFX会社

口座数の多い老舗のFX会社「外為どっとコム」は、安心して少額から始めることができます。

FX初心者の方にも扱いやすい、高機能な取引ツールが無料で利用可能です。

東京新橋の本社ビルでは、口座開設者が無料で受講できる会場セミナーを定期的に開催していますので、首都圏近郊の方はぜひ参加してみてください。

 

「SBI FXトレード」は、業界最小1通貨、つまり米ドル/円の取引は約4円からできる国内でも貴重なFX会社です。

期間限定で、新規で口座開設された方に「500円」を口座に入金プレゼントしてくれますので、デモトレード感覚で、初期費用いらずで実際の取引を体験することができます。

好条件で1,000通貨に対応!|外為どっとコム

老舗のFX会社「外為どっとコム」は会場セミナー・オンライン・セミナーが豊富!

短期売買で使えるスピード注文を搭載し、注文方法・分析チャートも豊富に揃っています。

またカスタマイズもしやすく、上級者にも嬉しい「デュアルディスプレイ」にも対応!大画面や複数モニターなら、プロに劣らない取引環境の実現ができます。

複数通貨ペアで同時発注ができる機能もありますので、値動きが連動しているときだってチャンスを逃がしません!

スワップポイントも高水準の外為どっとコムなら、長期運用にも向いています。


外為どっとコムは米ドル円0.3銭、豪ドル円0.7銭と業界最狭水準のスプレッド
スプレッド
米ドル/円 ユーロ/円 ポンド/円 豪ドル/円 NZドル/円 加ドル/円 スイスフラン
/円
ユーロ
/米ドル
0.3銭
*原則固定
0.6銭
*原則固定
1.1銭
*原則固定
0.7銭
*原則固定
1.4銭
*原則固定
1.7銭
*原則固定
1.8銭
*原則固定
0.5pips
*原則固定
通貨単位 初回入金額 通貨ペア チャート 取引ツール
1,000
通貨単位
なし 20
通貨ペア
17
種類
WinMac
iPhoneiPad
Android
外為どっとコム「外貨ネクストネオ」の口座開設キャンペーン情報

2017年12月30日(土)取引終了時までのキャンペーン期間中に、新規で口座開設し、取引条件を達成すれば最大50,000円をキャッシュバック!

無料の口座開設をする

こちらから無料で外為どっとコム「外貨ネクストネオ」の口座開設ができます!

超少額からFXができる!|SBI FXトレード

最狭水準の4桁スプレッドで、常に業界を一歩リードするSBI FXトレード!
1通貨単位から選べる数少ないFX会社なので、米ドル/円は最小「約4円」から取引ができます。

SBI FXトレードは業界初、小数点以下4桁でレートを提示する唯一のFX会社です。

FXは通常、1,000通貨(0.1lot)か10,000通貨(1lot)から取引できるのですが、1通貨から取引できる会社はほとんど皆無なのです。

そのため、1通貨(0.01lot)から取引するとしたら、約4円もあれば米ドル/円の取引ができますので、本番環境で練習しながら始めることができるという、初心者に優しいFX会社です。

スプレッドは1通貨〜10,000通貨までは0.27銭、10,001通貨〜500,000通貨までは0.29銭と、現在の日本国内ではもっとも狭い水準で提供されています。

超少額 + 超低スプレッドでFXを始めたいビギナーの方は、スマホアプリにも完全対応する「SBI FXトレード」がおすすめです。

大手企業SBIグループのFX会社なので、安心感も抜群であるといえます。

4桁のスプレッドとともに、PCではチャートから発注ができるので、よりタイムリーに取引チャンスを狙えますので、スキャルピングでこつこつと売買を行い、収益を目指したい方にもおすすめです!


スプレッド幅業界最狭水準!米ドル/円0.27銭 例外あり、1万通貨まで。SBI FXトレードで無料で口座開設
スプレッド(1~10,000通貨)
米ドル/円 ユーロ/円 ポンド/円 豪ドル/円 NZドル/円 加ドル/円 スイスフラン
/円
ユーロ
/米ドル
0.27銭 0.69銭 1.19銭 0.77銭 1.79銭 1.79銭 2.39銭 0.48pips

* 10,000通貨単位までのスプレッドを表示。10,001通貨単位以上のスプレッドは注文数量により変化します。

SBI FXトレードの基準スプレッド一覧
通貨単位 初回入金額 通貨ペア チャート 取引ツール
1
通貨単位
なし 26
通貨ペア
20
種類
Win
iPhone
Android
SBI FXトレードの口座開設キャンペーン情報

2017年10月13日(金)24:00までの対象期間中に口座開設が完了し、初回ログインをされたお客様に500円を入金プレゼント。

無料の口座開設をする

こちらから無料でSBI FXトレードの口座開設ができます!


SNSでこの記事をみんなと共有しよう!