CFDを法人口座対応と法人レバレッジで比較

CFDを法人口座対応と法人レバレッジで比較

CFDで大きく利益を上げてきたら、法人として取引したい方や高レバレッジで取引の検討をされている方もいらっしゃるでしょう。
法人口座であれば、銘柄によっては高レバレッジで取引することが可能です。
ただし、FXと同じくCFDにおいても、すべての業者が法人口座に対応しているわけではありません。

それでは各社の法人口座の対応状況と、法人口座のレバレッジ情報をご案内します。

CFDを法人口座で比較!

FX会社名 法人口座
対応状況
最大レバレッジ 公式サイト
株価指数
CFD
株式
CFD
商品
CFD
バラエティ
CFD
債券先物
CFD
50倍 10倍 50倍 10倍 50倍 口座開設 詳細情報
33倍 - - - - 口座開設 詳細情報
20〜50倍
*1
- - - - 口座開設 詳細情報
20〜50倍
*1
- - - - 口座開設 詳細情報
- - 20倍 - - 口座開設 詳細情報
- - - - - - 口座開設 詳細情報
- - - - - - 口座開設 詳細情報

*1 通常時のレバレッジ。証拠金基準額によって変動し、最大で90倍程度となります。

法人口座おすすめのCFD業者

サクソバンク証券の法人口座は、個人口座よりも高レバレッジ

例えば、NYダウや日経225などの株価指数CFDの場合、個人口座だとレバレッジは最大で10倍ですが、法人口座なら最大50倍となります。

サクソバンク証券の法人口座の銘柄別レバレッジ一覧

CFD銘柄は全て、法人口座の方が高くなるように証拠金率が設定されています。
本格的に法人口座でCFD取引をするなら、サクソバンク証券がおすすめの業者です。

無料の口座開設をする

こちらから無料でサクソバンク証券の口座開設ができます!

株価指数をMT4で取引できる!EZインベスト証券

EZインベスト証券では、個人口座のレバレッジは最大10倍です。法人口座であれば最大33倍のレバレッジとなっています。
取り扱っている銘柄はCFDで人気のある、世界を代表する株価指数10銘柄となっています。
取引プラットフォームはMT4ですので、FXで慣れ親しんでいる方なら、いつもの取引環境で売買ができますね。

トレール注文にも対応しますので、トレンド相場でも戦略的な取引ができます。
NYダウ、ナスダック100、SPX500など株価指数CFDを法人口座で取引するなら、EZインベスト証券をご検討ください。

無料の口座開設をする

こちらから無料でEZインベスト証券の口座開設ができます!


SNSでこの記事をみんなと共有しよう!