毎月更新!CFDを口座開設キャンペーンで比較!

CFDのキャッシュバックキャンペーン特集!

これからCFD取引を始めるなら、キャッシュバックキャンペーンのある業者で始めるとお得です。

現金キャッシュバックというと金額の大きさも魅力のひとつですが、「キャンペーン条件の達成のしやすさ」という部分にも注目しましょう。

開催中のCFD口座開設キャンペーン一覧

FXクイックナビでは、現在くりっく株365を提供する2社とタイアップキャンペーンを開催中です。

CFD業者名キャッシュ
バック
キャンペーン
期間
キャンペーン
・特典内容
当サイト限定
くりっく株365
限定3,000円

最大
50,000円
〜2021/3/31(水)5万円以上の入金だけで3,000円プレゼント!
さらに取引数量に応じて、最大50,000円キャッシュバック!
当サイト限定
ループ株365
限定2,000円終了日未定
(早期終了の可能性あり)
5枚以上の取引で2,000円キャッシュバック!
トライオートETF10,000円〜2021/4/30(金)入金10万円以上+10口の取引で10,000円キャッシュバック!
楽天証券CFD口座200ポイント〜2021/4/30(金)新規口座開設+エントリーだけで200ポイントをプレゼント

各CFD業者のキャンペーンを比べてみよう!

それでは各社のキャンペーン内容詳細をご案内します。

岡三オンライン証券は入金で3,000円プレゼント!

【当サイト限定】タイアップキャンペーン!

お得なタイアップキャンペーン実施中!

キャンペーン期間:2021/3/31(水)まで

当サイト経由で取得したキャンペーンコードを入力して口座開設のお申込みを行い、口座開設完了後、5万円以上の入金だけで3,000円プレゼントとなります。

投資資金としてご活用できる有利なキャンペーンですので、開催期間内にぜひお申込みください。

なお新規口座開設者を対象とした、取引枚数に応じたキャンペーンも同時開催中ですので、取引をするほどキャッシュバックの受け取りが可能です。

こちらから無料で岡三オンライン証券「くりっく株365」の口座開設ができます!

ひまわり証券は取引で2,000円プレゼント!

【当サイト限定】タイアップキャンペーン!

キャンペーン期間:終了日未定

ひまわり証券くりっく株365限定タイアップ 当サイト経由で口座開設+取引で2,000円キャッシュバック

現在ひまわり証券との限定タイアップキャンペーンを開催しています。
通常のお申込みではキャッシュバックにはなりませんが、当サイト経由で口座開設された方は、「口座開設完了後、60日以内に5枚以上の取引で2,000円がキャッシュバック」となります。

NYダウや日経225をリピート系で取引したい方は、ひまわり証券のループ株365をご検討ください。

こちらから無料でひまわり証券「くりっく株365」の口座開設ができます!

楽天証券ではノーリスクで200ポイントプレゼント

CFD新規口座開設でもれなく200ポイント|楽天証券

他社に比べると金額的には低いですが、取引することなく200ポイントを受け取ることが可能です。

ちなみにもらえるのは「楽天証券ポイント」ですが、おなじみの「楽天ポイント」に等価で交換することができます。

期限までに口座開設とエントリーが条件となります。口座開設後にログインしたら、すぐにキャンペーンページに進んでしっかりとエントリーしておきましょう。

こちらから無料で楽天証券の口座開設ができます!

LINE証券/LINE FXの注目キャンペーン!

50万口座突破記念 LINE証券・LINE FX合計で最大8,000円相当おトク!

LINE証券(LINE FX)では、今もっともアツいキャンペーンが開催しています。

キャンペーン期間:2021/4/13(火)まで

LINE証券ではCFDを提供していませんが、キャンペーン期間内に口座解説し、かんたんなクイズ2問に正解すれば、最大3,000円相当の株の購入代金がもらえます!

1株あたり数百円で購入できるので、LINE証券は少額から株式の取引をしたい方に最適なサービスを提供しています。

さらにLINE FXでは1取引だけで5,000円プレゼントとなるキャンペーンも同時開催しています。

LINE FX|FX口座開設+1取引だけで最大5,000円プレゼント!

2つのキャンペーン合計で、1取引だけで8,000円ゲットできるので、この機会にぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

こちらから無料でLINE FXの口座開設ができます!

このように、CFDには思った以上にかんたんな取引条件でクリアできるキャンペーンもあります。
通常、現金キャッシュバックは取引口座に反映されますので、それを運用資金にあてて複利効果を高めていく、というやり方をするのもいいですね!

CFD取り扱い業者の口座開設キャンペーンを徹底比較!
最新情報をチェックしよう!