CFD業者をデモトレード対応で比較!【デモ口座の開設方法もご紹介】

これからCFD取引を始めたいと検討しているなら、デモトレードから始めてみるのもいいでしょう。
デモトレードならば、本番とほぼ同じ環境で、仮想資金で取引を試すことができます。

「どのように売買するのか慣らしながら始めたい。」

「複数CFD業者のプラットフォームの操作性を比べたい。」

「いきなり取引を始めるのが不安。」

「自分の売買戦略が通用するのか試したい。」

こういったCFDの取引練習も、かんたんなメールアドレスの登録さえ済ませれば、無料でデモトレードを始められます。
それでは各社の対応状況を見てみましょう。

各CFD業者のデモトレード対応を比較!

FX会社名デモトレード
対応
デモトレード
の期間
仮想資金
GMOクリック証券CFD1ヶ月10万円〜
1,000万円
楽天証券CFD口座*1ヶ月500万円
DMM CFD
くりっく株365
ループ株365
CFD-Metals
暗号資産CFD
トライオートETF

*楽天証券CFDの取引ツールはMT4となっており、デモトレードの利用期限内にログインすれば1ヶ月づつ延長されますので、定期的にログインすれば長期で利用可能です。

 

FX、バイナリーオプションのデモトレード情報は、こちらのページをご覧ください。

関連記事

「FXってどんな投資なんだろう?」「とりあえずお試しで練習してみたい。」このように考えている方にとって最適なサービスが、デモトレードです。デモトレードとは仮想環境でFXをお試しできるサービスで、例えるなら「ゲーム感覚[…]

デモトレードができるFXアプリをご紹介!【全13選】
関連記事

いきなりFXを始めようと思っても、なかなか取引のやり方が分からなかったり、専門用語もあるため尻込みしてしまう方もいらっしゃいますよね。そこで便利なのがデモトレードです。デモトレードなら、本番とほぼ同じ取引システムを使って練習する[…]

FXのデモトレード徹底比較!
関連記事

投資はいきなり始めるのではなく、仮想環境でお試ししてからスタートするのがおすすめです。バイナリーオプションをコツコツと慣れながら始めたい方は、まずはデモトレードから始めてみましょう。こちらのページでは、デモトレードに対応する[…]

LET'S START WITH A DEMO TRADE.

各社のデモトレードの特徴を解説!

一口にデモと言っても、プラットフォームの違いにより操作性が異なってきます。
まずはいろいろ試してみて扱いやすい業者を選ぶのもいいですね。

すぐデモトレードを始めたいのであれば、1分でデモ口座が開設できるGMOクリック証券がおすすめです。

かんたん・高機能なら、GMOクリック証券CFDのデモトレード!

GMOクリック証券CFDのデモトレードは、手軽でかんたんに始められるのが魅力です。

わずか1分の無料デモ口座に登録で、すぐに仮想資金で始められます。
プラットフォームはインストール不要のブラウザ版と、高機能なPCインストール版、ブラウザ版チャート「プラチナチャート」、スマホアプリ(iPhone/Android)と全てが対応しています。

GMOクリック証券CFDは全ツールがデモに対応!

デモ口座の有効期限は1ヶ月ですが、期限切れとなってもその度にお申込みすれば、何度でもご利用が可能です。

取引画面がとにかく分かりやすいので、初心者のデモトレードに一押しの業者です。

こちらから無料でGMOクリック証券CFDの口座開設ができます!

楽天証券CFDなら高機能MT4でデモ取引ができる!

楽天証券CFDはでは世界的な標準の取引プラットフォームとして名高い「MT4」を採用しています。

FX口座とCFD口座、両方がデモ口座に対応しており、同一のMT4上でFXから株価指数CFD、商品CFDまでデモトレードすることが可能です。

楽天証券CFD口座のPC版MT4

初期仮想資金は500万円となっており、PCだけではなく、スマートフォンアプリ(iPhone/Android)、タブレットアプリ(iPad/Androidタブレット)でもデモトレードを行うことができます。

デモトレードの利用期限は1ヶ月ですが、利用期限内中にログインすれば1ヶ月づつ延長されるので、実質長期間でお試しできるシステムとなっています。

口座開設してログインしないとデモ口座の開設ができないため、事前に口座を開設しておくようにしてください。
MT4を使ってCFD取引をご検討されているなら、楽天証券で練習していくのがおすすめです。

こちらから無料で楽天証券の口座開設ができます!

CFD取引ができる業者はいくつかありますが、デモトレードに対応している業者はGMOクリック証券CFDと楽天証券CFDしかありません。

はじめてCFDに挑戦するなら、取引手数料が完全無料である2社のどちらかでデモ取引を試すのがおすすめです。

CFD業者をデモトレード対応で比較!
最新情報をチェックしよう!